スポンサーリンク

「BURN THE WITCH」久保帯人WORLDが炸裂!Prime会員なら無料で観れます!

2020年10月2日

映画が公開され、夕方には遂に配信も始まりました!

久保帯人先生の久々の新作「BURN THE WITCH」のアニメが「Amazon Prime Video」・「ひかりTV」で独占配信されています。

会員なら無料で見れます!

どうやら、映画版が完全版で配信版は若干編集されて短いのかなーって思います。

コロナの影響で映画館はちょっとって人はぜひ、Prime会員になって観ることをオススメします!

と熱くなってしまいましたが、そもそも「BURN THE WITCH」ってなんですの?

って人はこちらをネタバレが嫌いな人は、ブラウザをそっと閉じてください。

公式では、

魔女、ドラゴン、リバースロンドン、2人の魔女が躍動。2020年、「BLEACH」の久保帯人が新たな物語を世界に放つ。

となっています。

魔女がドラゴンを退治する話?って合ってますが、ちょっと違います。

物語の舞台はロンドン。

しかし、ロンドンには裏側があった。その名もリバースロンドン。

この世界では、ドラゴンが普通に存在します。

そして、このドラゴンを軸に物語は進みます。

主人公は、新橋のえるとニニー・スパンコール、彼女たちは魔女であり、ドラゴンと人間の接触管理や保護を行っています。

ドラゴンは人間と接触することで、人の負の感情を吸収してダークドラゴンになるます。

ダークドラゴンは人間に興味を持ち、害をもたらすので駆除されます。

その駆除を含め担当するのが主人公が属する組織ウィング・バインドとなってます。

そのあたりは公式に説明があるので、興味のある方は、まず公式を読んでください!

配信は3話構成になっています。

中編アニメということで、3話ですが、一気観しちゃうボリュームです。

で、そのままアニメを見てもいいのですが、まずはこっちを見てから観ることをオススメします。

BURN THE WITCH/緊急特別掲載 – 久保帯人 | 少年ジャンプ+

アニメの前日譚が掲載されており、現在無料で読むことが可能です。

いつまで読むことが可能なのか不明ですが、2020年10月現在は、まだ閲覧できる状態です。

じっくり読みたい方は、昨日発売されたコミックスを買ってください。

え、私ですか、もちろん買いましたよ!

そして、読んでから視聴しています。

鬼滅の刃でもそうだったんですが、アニメになると、キャラクターたちのアクションがしっかりと伝わってきます。

特に、発動する技のイメージがアニメによってより具体的にわかるので、ワクワク感が増します。

原作とアニメの世界観はズレはなく、キャラクターの声優さん達もイメージ通りでしたねー。

アニメを見終わった感想としては、いや、これ絶対続き作るよね?

いや、作ってよー!って感じです。

原作のコミックスでは、続編の要素がチラリと最後に見れます。

コミックスとアニメを見ましたが、ワタシ的には「BLEACH」との繋がりが全然解明できませんでした。

「BLEACH」のファン達が、狂喜乱舞したは、「BURN THE WITCH」が明らかに「BLEACH」の世界との繋がりがあることが、はじめの読み切りで示されたからです!

さて、その考察を丁寧に解説されているブログがあります。

「BLEACH」を愛して止まない男・ほあしさんのブログ「Black and White

「BURN THE WITCH」もしっかり考察されています。

より深く知りたい方は是非!チェックすることを勧めます!

そして、現在、久保帯人祭り状態です。

総合電子書店『ゼブラック』では、「BLEACH」21巻分が無料開放中!

パソコンでも閲覧できますし、スマホではアプリ閲覧になりますね。

10月14日までなので気になる方は早めにチェックを!

Book,Movie

Posted by Web Owner