スポンサーリンク

淡路島:コスパ抜群!海のホテル島花を満喫!!2017 その2施設篇

2019-06-29

前回に続き、ホテルニューアワジ『海のホテル島花』について書いていきます。

さて私が島花をコスパ抜群!と紹介する理由とは?

今回の宿泊プランは、サマービュッフェ☆夏休み朝食付宿泊プラン を早割で予約ました。

その為、一人8,100円で泊まれました。(小学生以上になると子供の料金はこのプランでは大人と変わらなかったです。)

朝食のみとなる為、晩御飯は外に食べに行く必要があります。

洲本市はご飯を食べるところが沢山あり、ホテルからも車で15分くらいなので、お手軽にいけます。

晩御飯を食べに行ったお店は、またブログで紹介します。

では、コスパの良いホテルの素晴らしい点を紹介していきます!

嬉しい点その1:プール

宿泊客は、島花のプールとニューアワジのプール、両方とも使えます。

ちなみに、ホテルニューアワジのプールはスライダーもありますが、土日は混雑も凄いそうです。

プールサイドには、パラソル付きのテーブルやビーチベッドなどがあります。

屋根付きの施設は、時間制の有料プランになっています。また、ビーチサイドには脱衣室や脱水機もあります。

プールの利用時間は、あさ7:00〜よる22:00まで利用可能です。

宿泊者は、チェックインの日には13:00から利用でき、チェックアウトの日は12:00までの間、利用できます。

また、ホテルのタオルは1枚100円(税込)で貸出してもらえます。

プールサイドのすぐとなりのオープンデッキテラスは、ハーバーサイドで眺めもよく、座ってくつろぐことができます。

ホテル島花 オープンデッキテラス
オープンデッキテラス
ホテル島花 オープンデッキテラスからの眺め
オープンデッキテラスからの眺め

嬉しい点その2:温泉

温泉は海のホテル島花だけでなく、グループのホテルニューアワジの温泉も利用可能です。

ニューアワジ本館には、スパテラス水月「淡路棚田の湯」、スパテラス水月「くにうみの湯」、淡路夢泉景には、展望露天風呂「天宮の雫」があり、その温泉も同じように利用できるのです!

本館のホテルへは、これもまた楽しい!グラスボートで移動できます。

ホテル島花 グラスボード
ホテル島花 グラスボード

ホテル島花 グラスボート 本館への移動
グラスボート 本館への移動
淡路夢泉景
グラスボートから見える淡路夢泉景

グラスボートで本館へ渡る方法以外にも、マイクロバスでも本館への送迎はしてもらえます。

せっかくなので、船が動いていたら、グラスボートを利用してみて下さい。

おそらくマイクロバスで移動するよりも早く移動できますし、何より楽しいです。

食後の温泉は、島花の温泉が便利だと思いますが、せっかくホテルニューアワジグループに宿泊するのなら、温泉めぐりを楽しみたいですね。

眺めの良さは、「天空の雫」ですし、棚田の湯、くにうみの湯の大きな温泉を満喫するのも楽しいですよ。

そして、淡路夢泉景とホテルニューアワジは、島花のカジュアルさと比べると、グレードが上がった感じがします。

淡路夢泉景 ティーラウンジ
淡路夢泉景 ティーラウンジ
ジュースバー「オアシス」
ジュースバー「オアシス」
棚田の湯 のれん
棚田の湯 のれん

ジュースバー「オアシス」では、無料で冷たいお茶が用意されています。家族やカップルの待合いとして利用されるこちらは温泉あがりにほっこり出来ます。

島花の温泉は、ホテル6Fにある展望浴室 霑(てん)です。

展望浴室 霑(てん)

展望浴室 霑(てん) 露天風呂
展望浴室 霑(てん) 露天風呂

あさ一番のお風呂は、羨望も良く、とても気持ち良いですよ。

展望浴室 霑(てん)設備

島花の湯上がりラウンジは、マッサージチェアも用意されており、こちらもまたリラックスできます。

湯上がりラウンジ

amadanaのウォーターサーバー
amadanaのウォーターサーバー

また、ウォーターサーバーも用意されています。

嬉しい点その3:キッズルーム

島花 キッズルーム

小さなお子様連れには嬉しいキッズルームです。

こちらの設備は、絵本、DVD、おもちゃと豊富にそろっています。さすがに小学生の子供が遊ぶのには、ちょっと物足りないですが、乳幼児にはピッタリの施設かと思います。

キッズルーム
キッズルーム
キッズルーム バウンサー
バウンサー
キッズルーム 絵本も充実
絵本も充実

嬉しい点その4:卓球ルーム

今回、我が家では30分500円だったので、卓球を楽しみました。

卓球のラケットはシェークとペンが2個ずつあり、ピンポンも5個用意されています。

卓球台
卓球台
卓球設備
卓球設備

温泉といえば、卓球。

得点ボードも用意されているので、本格的に遊ぶことも出来ます。

嬉しい点その5:大人向けの施設も充実

今回我が家は利用していませんが、ダーツラウンジや、ライブラリーラウンジも用意されており大人もゆったり楽しむことができる部屋が用意されています。

海のホテル島花:その他の写真

ロビーからの風景
ロビーからの風景
テラス席
テラス席
6Fからの眺め
6Fからの眺め

ホテルの部屋についての紹介はコチラから

淡路島:海のホテル 島花 夏休みはブッフェにナイトプール・本館で温泉満喫!

住所兵庫県洲本市小路谷1277−5
電話0799-22-2521
WEB SITE公式サイト
駐車場
Wifi
Credit card