スポンサーリンク

淡路島:コスパ抜群!海のホテル島花を満喫!!2017 その3朝食篇

2018-09-01

島花 朝食ビュッフェ

海のホテル島花について、客室、施設について記載してきましたが、最後は朝食について書きたいと思います。

島花の朝食は、基本は、洋朝食、和朝食、サラダセット、パンケーキセットのどれかから選ぶ事になっています。

ただし、繁忙期やGW、夏休み、その他繁忙日はビュッフェ形式となります。

今回、私達家族は、夏休み中の利用だったので、朝食はビュッフェ形式での提供でした。

朝食は朝7:00〜9:00までの間、食べることができます。

和食、洋食ともに充実しており、朝ごはんを食べすぎてしまう点に気をつけないといけません。

洋食のメニューは下の写真のような種類が用意されています。

ホテル島花 ビュッフェ 洋食

ホテル島花 ビュッフェ 洋食

ホテル島花 ビュッフェ 洋食

オムレツ、ソーセージと洋食の定番に子供が好きな、ナゲットやポテト、他の揚げ物も充実しています。

ソースも複数用意されているのが、嬉しいですね。

ホテル島花 ビュッフェ サラダ

ホテル島花 ビュッフェ パン

サラダは、淡路島産の玉ねぎをはじめ、グリーン系のサラダが用意されています。

ドレッシングも和洋含め準備されていますので、自分好みにかけることが出来ます。

パンはディニッシュ系のクロワッサンやレーズン入りパン、小さめの食パンと丸パンがありました。

アラジンのトースターが用意されており、それぞれ最適な焼き方も記されていますので、温めて美味しく頂けます。

ジャムやハム、チーズも充実しているので、朝はパンという人も満足できるのではないでしょうか。

ホテル島花 ビュッフェ シリアルやヨーグルト

ホテル島花 ビュッフェ デザート

デザート系は、フルーツ、シリアル、ヨーグルトという定番から今回は、ワッフル、シフォンケーキ、お饅頭がありました。

ドリンクは写真を撮り忘れていたのですが、淡路島牛乳、レモネード、オレンジジュース、グレープフルーツ、パインと充実していましたよ。

もちろん、珈琲に紅茶も用意されていますので、食後の一杯も美味しくいただけますよ。

私は、珈琲に淡路島牛乳を足してカフェオレにして美味しくいただきました。

続いて、和食系のご紹介です。

ホテル島花 ビュッフェ 和食

ホテル島花 ビュッフェ 和食

ホテル島花 ビュッフェ 味噌汁とオニオンスープ

和食も、ごはんのお供には、お漬物、納豆以外にも、ちりめんじゃこやふりかけも用意されています。

朝はお味噌汁って方もおられるかと思いますが、淡路島に来たらならオニオンスープも見逃せませんよ!

今回いただいたオニオンスープはポタージュぽくて美味しかったです。

おかずは、だし巻きたまごや、ひじきや魚の煮付けなど用意されています。

こういったビュッフェ形式だと、子供からお年寄りまで親子三世代で遊びにきても、満足した朝食を食べれるのが嬉しいですね。

ちなみに朝食の会場レストラン海菜美は下の写真のような感じです。

ホテル島花 レストラン 海菜美

ホテル島花 レストラン 海菜美

ホテル島花 レストラン 海菜美

朝食の満足度も高い、海のホテル島花は、使い方によっては、リーズナブルに利用できるのでお勧めです!

海のホテル島花:客室紹介篇

海のホテル島花:施設紹介篇

淡路島:海のホテル 島花 夏休みはブッフェにナイトプール・本館で温泉満喫!