スポンサーリンク

奥様に「iPhone X」の購入 許可を貰うための7つの言い訳

iphone x 購入

iPhone 8、iPhone8plusが遂に発売されましたが、出足としては静かなスタートですよね。

これは、やはりiPhone Xを購入したい!ってユーザーが一定層いて購入待ちの為なのかなーって思います。

しかし、そんな魅力的なiPhone Xですが、いかんせんお値段が・・・

64Gで¥112,800(税別)、256G¥129,800(税別)アップルで購入した場合。

これにアップルケアに加入したりすると・・・

もうちょっとしたパソコンを購入する金額と変わりませんよね。

2017年10月からは物価の上昇ニュースもあって、

奥様の財布の紐も固くなるでしょう・・・

そんな奥様に対して、iPhoneXを購入するための7つの言い訳を考えてみました!

もちろん、自分が奥様を説得する為なのですが・・・

iPhone X モックアップ

1.一眼レフなみの写真が撮れる

iPhoneXのカメラは、さらに進化していますね。

もちろん、iPhone8、8plusも同じなのですが、さらにXだけの機能というのがあります。

・光学式手ぶれ補正を広角カメラと望遠カメラの両カメラに搭載している。
・前面カメラでも、ポートレートモードとポートレートライティング機能がある。

つまり、奥様や子供たちを撮るカメラを新たに買わなくても、一眼なみに綺麗な写真が撮れるんだよ!

という理由で押し切りましょう!

2.ビデオも超絶進化してます。

ビデオは4Kで撮影が出来ます。

小さなお子様がいる家庭は、将来を考えたら4Kで撮影しておきたいよね。

しかも新しいiPhoneXではHEVCという方式で圧縮されるので、動画の容量が半分になるんだって。

もちろん、これはiOSの機能なので、iPhone7から対応していますがそれは触れないでおきましょう。

将来のテレビの4K化に備えて今から4Kで撮ろうという話で進めましょう。

奥様も子供の為には、弱いはずです。

3.仕事で必要なんだ!

iPhoneXは、ある意味新しいデヴァイスです。

WEB画面の表示も新しいサイズですし、アプリを作る時もサイズを考える必要があります。

WEB関係者やエンジニアは言い訳がしやすいですね。

広報担当者なども、会社のWEBサイトのチェックに必要なんだ!

って言い訳ができるのじゃないでしょうか?

なんとか仕事に結びつけましょう。

仕事なら仕方ありません。

4.酔っ払って置き忘れてもセキュリティは万全です。

iPhoneXは、顔認識技術「Face ID」を搭載しており、端末のロック解除は本人しかできないのです。

万一、酔っ払って何処かに置き忘れても、セキュリティはしっかりしています。

もちろん、置き忘れなどがないのが一番よいですが。

落としたりしても、セキュリティが高くなっている点をPRしましょう。

5.ワイヤレス充電でコードレスなんだ。

遂に、iPhone8からワイヤレス充電に対応しました。

充電時の抜き差しがなくなり、随分手軽に充電ができます。

配線を隠して、お家のインテリアもなじむオシャレな充電ができるという言い訳で行きましょう。

こちらもあえて、iPhone8でも可能な点は、ノーコメントで行きましょう。

6.有機ELのディスプレイで写真が素晴らしくキレイに見える

有機ELディスプレイが搭載され、映像や写真がキレイに見えます。

奥様の写真も、お子さんの写真もキレイに見えます。

そう、iPhoneXならね。

美しい君がみたいんだということで押し切りましょう!

7.小遣いを2000円下げても良い!

最終手段です。

お小遣いを月々2000円少なくしても良いといいましょう。

2年間減額申請をしましょう。

そうすれば48,000円捻出できます。

ほら、ほかのiPhoneよりも安くなるでしょう?

家庭からの支出が一緒なのは、秘密です。。。

 

いかがでしたでしょうか?一つでも使える言い訳があればいいのですが、

発売まであとすこし。

もう少し、説得できる言い訳も考えつつ、本当に必要かも考えてみたいと思います。