スポンサーリンク

通勤時の悩みの種・イヤホンの簡単なまとめ方!

2019-06-07

通勤や通学時、音楽を聴きながら通われる方は多いと思います。私も通勤時に音楽を聴きながら行くケースが多いのですが、

イヤホンの悩みがつきません。

音楽を聴くならヘッドホンが良いのですが、通勤時にカバンに入れるには大きいので、イヤホンタイプになります。

で、イヤホンタイプだと音漏れが気になるので、カナル型にするのですが、1時間も着けていると耳がしんどくなります。

自分にベストのカバーサイズを見つけるのにいつも悩みます。

で、最も問題なのが収納方法。イヤホン独自に巻き取り用のパーツがあったりしますが、カバンに突っ込んでおき、次に出した時には、おや、ほどけている。。

出したら、すばやく使いたいのに、絡まってしまう事もあって面倒だなーと思っていました。

で、なんとかならないかなーと思い、ネットを調べていると

いやー、便利な方法があるもんですね。何度かネット上では話題になっているようですが、確かにこのやり方は便利かも。

個人的には、下で紹介したやり方が私にはあってました。

覚えておくと便利ですね。

この技を覚えるまえに、「DIME8月号」付録のBEAMSジッパー型イヤホンを試してみました。

オレンジがオシャレで、絡まることもなく収納時もジッパーを上げるだけ!

といい事が多いのですが、うーん、やっぱり付録レベルなんでしょうか。

今まで使っていたイヤホンに比べると、どーも音質が軽い気がします。

音質?圧縮しているし、そこまでこだわらないよ!って人には良いかもしれませんね。

調べてみたら1,000円程度でカラーが豊富な商品が多いようなので、音質よりファッション性重視の商品なのかもしれません。

iPhone7からはイヤホンジャックも廃止される事ですし、Bluetoothタイプの種類も増えてくるのかなーと思っています。

そして、アップルから10月に発売されるAirPods。いやー未来感が漂ってますね。

カッコイイのか、カッコ悪いのか見方によって変わりますね。

ただ、AirPodsの価格は16,800円(税別)なかなかの金額です。

ちょっとお試しにという理由にはいきませんね。出てからの評判が気になります。