スポンサーリンク

淡路島:レトロなお店でしあわせごはん!『しあわせ島ごはん まどみ』

2019-07-06

今回の淡路島旅行では、ホテルのプランを朝食のみにしていました。

その為、晩御飯は洲本市内のお店で食べようということで、金・土・日は夜もオープンしている『しあわせ島ごはん まどみ』でご飯を食べてきました。

『しあわせ島ごはん まどみ』の夜メニューは、ホームページに記載されているので事前に確認していたのですが、海鮮と一品は+500円で定食に出来ます。

なるほど、夜はちょっと居酒屋ぽい感じなのかなーと思っていました。

店内は、おそらく以前の物件が喫茶店だった店舗をリノベーションされたのかなという雰囲気です。

しあわせ島ごはん まどみ 店内

しあわせ島ごはん まどみ 店内

ちょっと60年代風のイメージでしょうか?

個人的には好きな雰囲気ですね。

喫茶店の雰囲気ですが、メニューは和定食や居酒屋メニューが中心です。

さて、居酒屋メニューの定食化のイメージでいた私達家族。

オーダーしてみると凄いボリュームで、ビックリでした。

オーダー前は、ボリュームはつゆ知らず、子供はポテト食べたいと揚げじゃが(¥300)を注文。

じゃあ、私は、だし巻き(¥400)食べたいと注文。

そして、妻と子供は、唐揚げを定食に、私は、刺し身定食がよかったのですが、本日はイカ一品のみしか残っていないと言われたので、タチウオの竜田揚げを定食にして頼みました。

そして、事件は起こるのです!

まずは、唐揚げが登場します。

しあわせ島ごはん まどみ 唐揚げ定食

ドーン!!

大きめの唐揚げが5個メインで入っています。

かぼちゃのサラダに、スパゲティの付け合せ、漬物、お味噌汁。

このボリュームで¥1,000という安さ!

しあわせ島ごはん まどみ 唐揚げ

大人の男性にはちょうど良いくらいのボリュームと思えました。

そして、竜田揚げの登場

しあわせ島ごはん まどみ タチウオの竜田揚げ定食

しあわせ島ごはん まどみ タチウオの竜田揚げ

写真で、わかるでしょうか?

このボリューム感。

ちなみに、わたしのご飯は、明らかに娘のごはんよりもボリュームアップしていました。

そして、刺身定食を頼めなかった為に、ちょっと味見してごらんと

イカの刺身を少しサービスしていただきました!!

しあわせ島ごはん まどみ イカの刺身

ちょっと、ここまでのボリュームで、この後にくる、だし巻きと揚げじゃがは食べれないのでは?

って思いました。

そして、写真を撮り忘れているのですが、

揚げじゃがも、

えっ?これで¥300ってボリュームです。

これもホクホクして美味しいんです。

一度蒸してから揚げているので、やわらかくて凄く食べやすいんです!

だし巻きも、これはタマゴを何個つかっているんだ!ってボリュームです。

美味しくいただいたのですが、

帰る頃には、もうお腹がいっぱいで動けません。。

味はどれも、満足できるお味で、このボリューム。

しっかりと晩御飯を食べたい方は、是非検討してみて下さい。

ちなみに、夜のお店については、事前に問合せるのがベターですので、お電話の上訪問して下さいね!

お茶の器は、ちょっとかわいらしい感じです。

住所兵庫県洲本市本町5丁目2−23
電話090-5127-0358
営業時間11:00〜17:00
18:00〜21:00
定休日:木曜日 不定休あり
WEB SITEFacebook
駐車場
禁煙・喫煙分煙
Credit card不可