スポンサーリンク

ミルクフォーマーでお家のカフェオレをプロの味に近づける!

2019-06-15

uchiore01

寒い時期、温かいコーヒーやカフェオレを入れる期会が増えてませんか?

コーヒーは苦手でもカフェオレならよく飲むって方もおられるのではないでしょうか。

お家でカフェ気分や、もっと美味しいカフェオレを飲みたいって人にお勧めなのが、ミルクフォーマー(ミルックホイッパー)です。

ほんの一手間加えるだけで、いつものカフェオレがリッチなウチ・オレに大変身します。

記憶は確かではないのですが・・・

その昔、無印良品から発売されていたはずのミルクフォーマーを愛用しています。

手動式でも充分美味しく泡立てたミルクをつくることができます。

まずは、ミルクを線の下まで注ぎます。

uchiore02

次にミルクを温めますが、注意点は温めすぎないこと!ベストの温度は65℃

電子レンジで温めますが、ウチのレンジは温度設定をして暖められるので、その設定を利用しています。

チンしたら、後はひたすら泡立てます。空気が入るように大きく上下に動かします。

ただし、あまり激しく動かすと中からミルクが溢れます。

uchiore03

見事泡立ちました。

後は、準備していたコーヒーにミルクを注ぐだけです。

泡をキレイに移したい場合は、スプーンをつかってしっかり移しましょう。

uchiore04

Youtubeを探すと、動画での解説がいろいろとありますよ。

TULLYS COFFEE JAPANの公式チャンネルがわかりやすかったです。

いかがでしたか?

ちょっとした手間で、美味しくうちカフェできるので、持ってると便利なアイテムです。

手動は面倒だなーという人は電動でもいろいろありますよ。

ただ個人的には、安くて便利な手動式がお勧めです。