スポンサーリンク

Kalita(カリタ)コーヒー道具ストッカーが付録のMonoMaster

大特集コーヒーの極意がテーマのMonoMax大人版のモノマスター。

MonoMaster2020年11月号と付録カリタコーヒー道具ステッカー

付録でカリタコーヒー道具ストッカーが付いていきます。

ってこういうの付録がメインで雑誌がオマケ感あるんですけどね。

久々に付録付きの雑誌を購入しましたが、いやー、グッとレベルが上がっている気がします。

まー雑誌の値段も1,400円(税込)ってことでそれなりの価格ですが。。

価格に納得の本と付録でした。

では、早速付録について。

MonoMaster2020年11月号 付録カリタコーヒー道具ステッカー包装

付録は、カリタカラーの赤のフィルム包装です。

持った感想は、思ったより軽いな。ペラペラなの?って箱を持った時点では思いました。

では、開封!

MonoMaster2020年11月号の付録カリタコーヒー道具ステッカー 梱包状態

包装はしっかりとされています。

本当に、普通の商品と変わんない感じですねー。

開けてみると、やっぱりそれなりの大きさです。

MonoMaster2020年11月号の付録カリタコーヒー道具ステッカー

おー。と広げてみました。

結構大きいですね。色々入りそう。

広げてみると、、

MonoMaster2020年11月号の付録カリタコーヒー道具ステッカー マチを広げた状態

マチも十分です。

雑誌で確認すると、高さ22×幅32×マチ18cmとなっています。

ピクニックにお弁当を入れていくにも十分なサイズかなと思います。

二人分くらいであれば、シートやドリンク入れて運ぶことも可能じゃないでしょうか。

素材もビニールのようで、内面のコーティング感を見る限り、冷たいものを入れたり、水系がこぼれてもサッと拭くこと出来そうです。

また、カリタカラーの赤いチェック柄の部分はポケットになっており、収納が豊富なバッグになっています。

ちょっと白いバッグなので汚れたら気になりそうですが、そこは雑誌の付録と割り切って

アウトドアでガンガンと使いたいなーって思います。

さて、肝心の雑誌についてです。

MonoMaster2020年11月号

コーヒーの極意大特集とあるように、内容の半分以上がコーヒーに関する内容となっています。

ペーパードリップ、フレンチプレス、ネルドリップ、アイスコーヒーの淹れ方が解説されているので、この機会にコーヒーに淹れ方をもっと深く知りたいなーって方にはかなり良い内容かと思います。

個人的には、毎日ペーパードリップは面倒だなって思うのですが、特別な日はじっくりと時間かけて家でコーヒーを淹れたいなって思うので、参考になりました。

そして、道具沼への誘いにハマってしまいそうです。。。

Book

Posted by Web Owner