スポンサーリンク

いつまでも食べられるという安心感が素晴らしい!ミニストップの無限プリン!

無限プリン

久々にコンビニスイーツで十分満足できたのでご紹介です。

ミニストップから発売されている無限シリーズ。

以前に、無限杏仁のご紹介をしたことはあるのですが、無限シリーズ発祥の無限プリンを今回ようやく食べました。

実は、となりに置いてあった無限コーヒー牛乳プリンもキャンペーンで同じ価格になっていた為、非常に悩んだのですが、アタマの中がプリン、プリンとなったので、通常の無限プリンを購入しました。

コンセプトは『無限に食べ続けられる美味しさ』

ミニストップ 無限プリン

食べるほうとしては、食べても食べてもなくならない安心感。

さて、そのお味のほうは・・・

無限プリン

味に関しては、スタンダードなプリンだなというのが感想です。

よく言えば安心感のある定評のある味。

プリンの硬さ。

プリンをすくった感じとしては、いい感じの硬さです。

ここが私の中では重要なのですが、わりと硬めのプリンかと思います。

ちょっとなめらかな感じでもありますが、これくらいならアリですね。

無限プリン カラメル

底にあるカラメルもわりとタップリ入っているので、十分混ぜていただけそうです。

カロリーは319kcalで、お値段は、348円(税込)。

うーん、これなら森永の『焼プリン』を2つ食べるほうがお得!?

って考えたのですが、プリンを2つ食べてしまうという罪悪感はありません。

この無限シリーズの嬉しさは、食べても食べても、まだ食べられるという点だと思います。

少々お値段ははりますが満足感は十分です。

最近は、男性向けのプリンなども色々でてきてますので、これくらいのサイズで、もうちょっと安いと嬉しいですね。

プリン食べたーーって満足感が十分な無限プリン。

シリーズものなので、ちょくちょくミニストップを覗くと面白いかもしれませんね。

次は、コーヒー牛乳に手を出してしまいそうです。。