スポンサーリンク

ラパンのCMで再び注目!?『ラブリー』小沢健二

2019-06-09

小沢健二 LIFE

もう、20年以上前の楽曲なので、平成世代の子たちには、誰それ?でもフレーズは聴いたことがある?

みたいな感じかと思いますが、スズキ ラパンのCMでMichelle143さんがカバーしている小沢健二のラブリー。

テレビを何気なくみていると流れてきたCM。お、オザケン。

と当時どまんなか世代だった私は反応。

今でも、全然色あせないですねー。

※残念ながら、カバーCMのYouTubeは終了していました。

シンガーソングライターの宮崎奈穂子*745チャンネル* がYouTubeで演奏を公開されていました。

で、ちょっとWikiをみたところ、なんどラブリーが入っている名盤『LIEF』は全9曲のうち7曲がシングルカットされているそうです。

たしかに、当時ヘビーローテーションの楽曲が多く、

HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP、ミュージックステーションをはじめ90年代の音楽番組に小沢健二は、引っ張りだこでした。

渋谷系で王子様キャラがマッチしたんでしょうね。

 

キャラもありましたが間違いなく音楽は秀逸で、ソロになる前の小山田圭吾とのフリッパーズギターでも確実な人気を築いていました。

今年から本格始動をしている小沢健二。

ちょっと新曲が気になります。

ちなみに『ラブリー』は大橋トリオさんもカバーされており、こちらはシットリとした感じに仕上がっている気がします。

 

アルバム LIFE
1. 愛し愛されて生きるのさ
2. ラブリー
3. 東京恋愛専科 または恋は言ってみりゃボディー ブロー
4. いちょう並木のセレナーデ
5. ドアをノックするのは誰だ?
6. 今夜はブギー バック
7. ぼくらが旅に出る理由
8. おやすみなさい,仔猫ちゃん
9. いちょう並木のセレナーデ