スポンサーリンク

京都寺町二条の老舗『村上開新堂』ロシアケーキの美味しさは昔から変わらない

2019-07-20

村上開新堂 ロシアケーキ

先日、京都にある洋菓子店の老舗『村上開新堂』さんのロシアケーキセットのお土産をいただきました。

村上開新堂 ロシアケーキセット

『村上開新堂』は京都の御所近く、寺町二条に西洋菓子のお店として明治40年に創業されています。

なんと、100年以上続く老舗なんですね。

店舗は、昭和初期に建てられた洋風建築で、現在もその趣が残っております。

寺町通りに馴染んだ店舗は風格がありながらもレトロでどこか懐かしい店舗です。

お店はカフェも併設されていますので、店内でお茶することが出来ます。

ただ日曜・祝日はお休みの為、観光で訪れる場合は定休日を事前に確認するのがベターだと思います。

最寄り駅は、市営地下鉄 東西線『京都市役所前』駅 11番出口から徒歩4分程度です。

 

さて、いただいたお土産『ロシアケーキ』についてです。

ロシアケーキは、5種類あります。

村上開新堂 ロシアケーキセット開封

アプリコット・レーズン・ブドウジャムサンド・ゆずジャムサンド・チョコになっています。

ロシアケーキは、なんとトッピングによってそれぞれのケーキの食感が異なるんです。

村上開新堂 ロシアケーキ 5種類

フレッシュバターがたっぷりと入ったロシアケーキは、食感がやわらかく、しっとりとした生地のものからサクッとした食感のものまであり、トッピングに合わせた個々の美味しさがあります。

甘すぎず、昔ながらの味わいがとても美味しく一口食べると幸せな気分にしてくれます。

妻は、初ロシアケーキだったのですが、とても気に入り、次に京都に遊びに行ったら絶対買って帰るとのことです。

『村上開新堂』のもう一つの看板メニューであるクッキーの詰め合わせは、京都の店舗でしか購入できません。

そして、人気商品の為、予約となり約1ヶ月〜3ヶ月待ちとなっております。

ネットでクッキーの評判を見ていると、3ヶ月待つ価値があるクッキーのようですね。

次回、京都にいって訪問した時には予約してみようと思います。

ちなみに、東京にある『村上開新堂』とは、親戚ではあるそうですが、経営は全く別になっており、

違うお店ということです。

住所京都府京都市中京区常盤木町62
電話075-231-1058
営業時間販売  10:00~18:00
カフェ 10:00〜17:00(L.O.16:30)
定休日:日曜・祝日・第3月曜
WEB SITE公式サイト
駐車場
禁煙・喫煙禁煙
Credit card