京橋 イタリアン炉端 ロビンでボリューミーなランチ

京橋 イタリアン炉端 ロビン 看板

先日、またもや京阪モールによる機会があったので、もう1軒気になっていたイタリアンのお店に行ってきました。

イタリアン炉端 ロビンは2017年3月にリニューアルした京阪モールに新しく入ったお店です。

こちらのお店の前を通ると、イタリアンならではの、オリーブオイルとにんにくの良い香りがして、ランチを食べてみたいなーって思っておりました。

イタリアン炉端 ロビン 外観 テラス側

イタリアン炉端 ロビン 外観 テラス側

 

イタリアン炉端 ロビン 外観 京阪モール内

イタリアン炉端 ロビン 外観 京阪モール内

こちらのお店、京阪モール内外、どちらからでも入ることができるのですが、京阪モール内の店内がかなりオープンになっているので、料理の香りも広がっているのかと思います。

席数はかなり多く、77席でカウンター席、ソファー席があります。

店内ソファー席

店内ソファー席

今回は、カウンターでいただいたのですが、カウンター席に座って驚いたのが、醤油のディスプレイ。

イタリアンなのに?醤油?

ランチメニューでは、あまり関係ないのかもしませんが、夜の居酒屋メニューでは、使われているのかなーと想像してました。

ちょっと夜メニューが気になります。

カウンターにある醤油ディスプレイ

カウンターにある醤油ディスプレイ

イタリアンらしいディスプレイ

イタリアンらしいディスプレイ

いっぽうでイタリアンらしいディスプレイもあります。写真左にみえる番号札が伝票になっています。

こちらを帰りに持っていって精算するカタチになっていました。

さて、ランチメニューはどんな感じかと言いますと。

パスタランチA(とろとろ茄子のトマトパスタ)
イタリアンおばんざいと様々なハーブのプレート/本日のたっぷり野菜スープ/とろとろ茄子のトマトパスタ
980円(税込)

パスタランチB(たこのボロネーゼあさりのトマトパスタ)
イタリアンおばんざいと様々なハーブのプレート/本日のたっぷり野菜スープ/但馬牛のボロネーゼパスタ
1,080円(税込)

ハーブを包み込んだポルケッタランチ
イタリアンおばんざいと様々なハーブのプレート/本日のたっぷり野菜スープ/ポルケッタ
※国産の豚肉を香ばしく焼き上げたイタリアンローストポーク※
1,180円(税込)

USビーフ“ハネシタ”のステーキランチ
イタリアンおばんざいと様々なハーブのプレート/本日のたっぷり野菜スープ/ハネシタステーキ
1,380円(税込)

今月のWメインランチ
イタリアンおばんざいと様々なハーブのプレート/本日のたっぷり野菜スープ/お魚とお肉のお得で贅沢なミックスプレート
1,280円(税込)

すべて、パンorライス付き

上記5種類でした。月ごとにメニューは変わるのかもしれませんが、2017年5月時点では上記のようです。

なんだか、このメニューの形式見たことがあるなーと思ってしらべたら、前回京阪モールでランチした『かしわネオビストロ はーばーど』と運営会社が一緒なんですね。

大阪:鶏を食べるなら!?京橋 鶏とお野菜 はーばーど
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる