スポンサーリンク

夏休みを満喫できるリゾート『ホテル シーショア・リゾート』施設篇

2019-05-26

ホテル シーショア・リゾート プール
ホテル シーショア・リゾート プール

ホテル シーショア・リゾートは、2015年に25周年を迎えた姫路から車で30分のところにあるリゾートホテルです。

こちらのホテルは、羨望が素晴らしいです。ホテル入ってすぐ見える景色は、瀬戸内の絶景です。また、砂浜まで徒歩1分のロケーションはまさに海のリゾートです。

ホテルからの海の羨望
ホテルからの海の羨望

2016年4月に 全客室のリニューアル完了したこちらのホテル、シーサイドリゾートホテルならではの全室オーシャンビューの部屋となっています。さらにこちらのホテルの素晴らしいところは、チェックアウトの時間が13時と最終日ギリギリまで楽しめる点です。

大阪から1時間30分という立地の良さと海もプールも楽しめるホテルという事で、セレクトしましたが、大正解でした。

海はプライベートビーチのようで、宿泊客以外はおりません。但し、海の家等はないので、パラソル等は持参する必要があります。

ホテル 正面入口
ホテル 正面入口

ホテルに到着すると、スタッフの方が出てこられ、すぐにエスコートしていただけます。

ロビー夜の様子
ロビー夜の様子

入るとすぐにロビーがあり、ロビーの全面には海がひろがっています。写真には抑えていませんが、気持ちの良い海の景色が広がっております。

今回家族で泊まった部屋は3Fのデラックスツインの部屋です。こちらからの眺めも素晴らしいものでした。

また、リニューアルしたてですので、お部屋の中は大変きれいです。トイレも最新式でガラス張りのお風呂もゴージャスでした。

デラックスツインの部屋
デラックスツインの部屋
男性用のアメニティも充実しています。
男性用のアメニティも充実しています。
シャンプー・リンスは備え付け
シャンプー・リンスは備え付け
お風呂はとっても大きいです。
お風呂はとっても大きいです。

ホテルの設備のプールは、小さな子どもでも楽しめる浅いプールと通常のプールの2種類があります。

円形の箇所はさらに浅くなっています。
円形の箇所はさらに浅くなっています。

ホテルのプール
ホテルのプール

プールからフロントに電話で軽食やドリンクも注文することも出来ます。

seashore06

デッキからの眺め
デッキからの眺め

海とプールがメインの旅行でしたら、こちらのホテルは両方充実しているので、お勧めです。

また、こちらのホテルには、岡本太郎作 ホテルのシンボル『撩乱』 があります。

今回は、ホテルから見ただけなのですが、次回訪れたらしっかり見たいと思います。

seashore11

住所兵庫県たつの市御津町黒崎1842
電話079-322-0090
WEB SITE公式サイト
駐車場
Credit card