スポンサーリンク

淡路島:海のホテル 島花 夏休みはブッフェにナイトプール・本館で温泉満喫!

我が家では、恒例になった淡路島夏旅行。

2018年もホテルニューアワジグループの「海のホテル 島花」に泊まりました。

施設朝食については、以前のブログ記事で書いてますので、それぞれ知りたい方はそちらを参考にして下さい!

今年は、予約に出遅れて禁煙ルームがダブルの部屋しか残っていなくて親子でダブルに泊まりました。

海のホテル島花 ハーバービュースタンダードルーム

ダブルはちょっと厳しいかなと思いしたが、案外寝れるもんですね。

ハーバーダブルの部屋からの眺めも良いですよ。

海のホテル島花 ハーバービュースタンダードルームからの眺め

天気が良いと島花からの眺めはどこも気持ち良いブルーが目に入ってきます。

島花はスタンダードルームで37〜38m2あるので、ゆったりと部屋を使う事ができます。

さて、今回の島花滞在でメインとする内容は、夏季限定の和洋サマービュッフェです。

海のホテル島花 サマービュッフェ

夏休み期間中は、島花の朝食・夕食はサマービュッフェがメインになります。

今年は、我が家も夜はサマービュッフェにしました。

ビュッフェは50種類ものメニューが用意されており、目移りする事間違いなしです。

まずはサラダコーナー。

海のホテル島花 サマービュッフェ サラダ

サラダだけでなく、タコやエビを使ったマリネなども充実しています。

海のホテル島花 サマービュッフェ マリネ

海のホテル島花 サマービュッフェ タコマリネ

ドレッシングは、淡路島定番の玉ねぎドレッシングやフレンチなど数種類用意されています。

メインとなる肉料理も、いろいろ有りましたよ。

海のホテル島花 サマービュッフェ 肉料理

特に気に入ったのは、豚肉の料理です。名前は覚えていないのですが、写真の料理はメチャ美味しかったです。

ほかにも、鶏や淡路牛の肉料理など、どれも食べたいものばかりです。

海のホテル島花 サマービュッフェ肉料理

海のホテル島花 サマービュッフェ エビチリ

子供たちが大好きな揚げ物コーナー

海のホテル島花 サマービュッフェ 揚げ物

海のホテル島花 サマービュッフェ 揚げ物

こちらは鶏の唐揚げからカツまで幅広くありました。

海のホテル島花 サマービュッフェ 揚げ物

子供の一番人気は骨付きウインナーだと思いました。

だいたい、子供はお皿に持ってましたね。ウチの子も当然とばかりに食べてました。

また、淡路島名物の一つ鱧すきも用意されており、こちらはスタッフの方が鍋をつくって希望者に取り分けてくれます。

淡路島産の玉ねぎがたっぷり入った鱧すきは食べる価値ありでしたよ!

ごはんも白ごはん以外にタコ飯が用意されていました。

海のホテル島花 サマービュッフェ たこ飯

デザートも充実していました。

抹茶のわらび餅からケーキまで和洋問わず用意されているのが嬉しいですね。

海のホテル島花 サマービュッフェ スイカ

果物も旬のスイカや、パイナップルにびわのコンポーネントがこの日は用意されていました。

海のホテル島花 サマービュッフェ びわコンポーネント

スイカが甘くて美味しかったので、うちの子は何度も食べてました。

バイキングは好きなものを好きなだけ食べれるので、子供は好きですねー。

わたしのイチオシは淡路島プリン!ちょっと小さめなんで2つくらいはペロリといけます。

海のホテル島花 サマービュッフェ プリン

ドリンクに関していえば、今年は生ビールの飲み放題がありましたね。

2000円で生ビールが飲み放題です。店員さんがビールサーバーを背負いながら、レストラン内を回っておられ、その場で注いでもらえます。

家族では私しか飲まないので、地域の一番搾りにしました。

海のホテル島花 サマービュッフェ 一番搾り

お値段650円。

なかなか良心的な価格だと思いました。

ちなみに、食事中ピアノの生演奏があります。

海のホテル島花 サマービュッフェ ピアノ演奏

早い時間帯は、子供たちが好きなアニメの曲がかかっています。

20時を過ぎたあたりからはちょっと大人っぽい曲になってた気がします。

食べ放題であれもこれも食べようと思うのですが、思ったほどは食べれないですねー。

旅行中は、朝からあれもこれもと食べるからかもしれません。

子供は、しっかり好きなものだけ食べてました。

私は、アルコールが入ったので食後すぐに戻ったのですが、

妻と子供は少し館内を散策してたようです。

ナイトプールが実施されていて、凄い綺麗だったよ!と

9月30日まで日没から22:00までナイトプールを営業されているようです。

インスタ映えを狙う方には、このフォトジェニックな空間はたまらないんじゃないでしょうか?

公式サイトのブログに写真があるので、気になる方はそちらを是非!

ニューアワジグループのため、本館の温泉やプールが利用できるのも良いですね。

本館と島花を船で移動

我が家では、夕方お風呂に行くときは、船で本館の温泉に入り、朝は島花の展望浴室 霑(てん)」を利用しています。

家族連れにはオススメのホテル島花ですが、カップルや女子旅にもコスパが良いホテルだと思います。

今年も十分満喫出来ました!