スポンサーリンク

淡路島 海に遊びに行く前に『たまご屋さんちのたこ焼』を買って行こう!!

2019-06-29

たまごやさんちのたこ焼き

前回に引き続き、淡路島旅行で訪問したお店の紹介になります。

今回は、海で食べるお昼ごはんの為に、淡路島の洲本市にある『たまご屋さんちのたこ焼』でお昼ごはんを購入しました。

『たまご屋さんちのたこ焼』は、その名が示すとおり、(有)柿原鶏卵販売が経営されているお店です。

こちらはお持ち帰りとイートインと両方やっておられます。

また、少し離れた場所になりますが、カフェも経営されております。

カフェは、『ナチュラルカフェ カプチーノ』という店舗でログハウス風のお店でペット同伴も可能なお店です。

『たまご屋さんちのたこ焼』は国道添いにありますので、ナビ設定していれば見落とすことはないかと思います。

駐車場はありますが、それほど大きくはありません。4台くらいは止めれるかと思います。

たまご屋さんちのたこ焼 外観

中に入るとすぐ、持ち帰り用の商品の陳列があります。

名物のたこ焼き以外に、お好み焼き、焼きそば、若鶏のからあげ串、フランクフルト、天ぷら串などがあります。

どれも、安い!!

お好み焼きは、ミニお好み焼きということでハーフサイズですが、230円です。

大盛りやきそばは、320円ですよ!

海の家で食べるなら、両方とも500円以上するので、これはどちらも買っていこうということで、購入しました。

たまご屋さんちのたこ焼 ミニお好み焼き、大盛りやきそば

たまご屋さんちのたこ焼 からあげ、フランクフルト、天ぷら串

レジカウンターの横では、あんドーナツが販売されています。

こちらも気になりましたが、今回はデザートは別で考えていたので、見送りました。

ちなみに公式サイトによるとお持ち帰りナンバーワンは今川焼きとのことです。

え、今川焼き?ていう方には、回転焼き、大判焼きといったらよいでしょうか。

有名なお店では、御座候があります。

ちょっと話しが脱線してしまいました。。

さて、肝心のたこ焼きですが、今回買うと決めていたたこ焼きがあります。

それは、、

名物『たこ唐たこやき』6個入 ¥550

淡路島でとれた蛸を大きくぶつ切りにして、唐揚げにしたものが入っています。

こちらのたこ焼きは、たまご屋さんちだけあって、たまごをふんだんに使って作られています。

その中に大きくぶつ切りにしたたこが入っています。

たまごやさんちのたこ焼き はみだしたタコ
たこ焼きから はみだしたタコ

たこ焼き自体も少し大きめのたこ焼きです。

タコは一度揚げてあるので、火もしっかり通っていて、固くもなく食べやすいです。

これは美味いし、他では食べられない逸品です。

海遊びは、大浜海水浴場に行ったのですがお店から10分程度ですので、すぐにランチするなら十分温かい状態で食べれましたよ。

ちなみにうちの子どもは、お好み焼きが一番美味しかったと言ってました。

お好み焼きもタマゴがふんだんに使われており、美味しかったです。

焼きそばは、普通な印象でした。

商品の価格も安いので、コスパも良いと思います。

ちょっと海で遊ぶ前に、おやつとして買っていくのも良いかと思います。

大きなぶつ切りのたこ焼きは、他では食べることができないものだと思うので、旅の思い出に食べてみてはいかがでしょうか?

 

住所兵庫県洲本市中川原町725−1
電話0799-28-0850
営業時間9:00〜20:00
定休日:水曜
駐車場
禁煙・喫煙喫煙可