スポンサーリンク

関西初進出!東京からの進撃!つけめんTETSU 阪急三番街店

2019-06-15

2016年4月末に、大阪に進出してきた東京を中心とする関東圏では、大人気のつけめん屋さんが関西初上陸しております。

阪急三番街の看板を見て気になっていたので、先日行ってきました!

『つけめんTETSU 阪急三番街店』はその名の通り、阪急梅田駅から徒步2分。

阪急三番街の地下2階の南館の最北にあります。

オープンして半年以上経過し、時間も20時過ぎに訪問したので、、行列はそこまで多くありませんでした。

それでも、常に2、3人は待っている状態でした。

店舗はカウンター席が多く、その時は一人客が多いので、待ち時間は思ったより長くありませんでした。

店内は黒と木目調のデザインで落ち着いた感じとなっています。

10分ほど待って注文をすることが出来ました。

注文は店内に入ってすぐ、オーダーを確認され先に会計を済ますシステムでした。

私が今回頼んだのは、『あつもり・味玉・大盛』で1,000円の内容です。

つけ麺よりラーメン派の私ですが、最近はつけ麺を売りにされている店舗の場合は、まずつけ麺を食べるようにしています。

写真でわかるように、麺は極太のちぢれ麺です。

あつもりの場合は、温かいかつおだしの中に盛られてますので、麺が冷めにくくなっています。

麺の印象は、モチモチで食感はしっかりしています。

当然、この太さですから茹で上がるまで時間がかかります。

注文時に、お時間10分ほどいただきますとの断りがありました。

で、つけ汁は、豚骨ベースの魚介醤油味でした。かなり濃厚なつけ汁です。

濃いですが、魚介系なのでそれほど重く感じません。

追加で入れた味玉は一つまるごとがどっぷりとつけ汁の中に入っています。

割ったところ、とろとろの煮玉子でした。黄身はかなりドロっとして割るとスープといい感じに混ざります。

そして、チャーシューはかなり分厚く、しっかりとしたものが入っています。

あつもりの場合、麺もあたたかいので、それほど冷める感じはしませんでした。

自分は食べるが結構早いので、スープが冷めてきたなーという感じにならなかったのですが、

こちらのお店では焼き石でスープを温めるシステムがあります!

焼き石を入れることで、再度アツアツでいただく事ができるのです。

ちょっと頼んでみたいなーと思った頃には、既に麺を食べ着くていたので、今回はそのまま

かつおダシでスープ割をつくっていただきました。

このスープ割がかなり美味しかったです!

スープ、大盛麺とも完食すすると、充分お腹は満足です。

立地的にも便利な場所にあるので、今後ちょくちょく利用したいですね!

住所大阪府大阪市北区芝田1丁目1−3 阪急3番街B2F
電話06-6292-7345
営業時間11:00~23:00
定休日:阪急三番街に準ずる
WEB SITE公式サイト
駐車場
Wifi
禁煙・喫煙禁煙
Credit card不可