スポンサーリンク

名作は色あせない・キアヌ・リーブスの若き日の活躍『ハートブルー』

2019-06-02

今年になってリメイク作品の『X-ミッション』が出たので改めて観てみたいなと思った作品です。

若き日のキアヌ・リーブスと、今は亡き、パトリック・スウェイジ(メジャー主演作ゴースト ニューヨークの幻)がダブル主演で、FBI捜査官と銀行強盗という、正反対の立場にある男の友情を描いたアクション映画です。

キャサリン・ビグロー監督によるダイナミックなアクション
連続強盗事件を追うFBI捜査官を演じたキアヌ・リーヴスの魅力が開花した作品

カリフォルニア、ベニス・ビーチで起こった連続銀行強盗殺人事件。

犯人はサーファーだと推測して潜入捜査に乗り出すFBI捜査官のユタ(キアヌリーブス)。
サーファーの生活にも慣れたころ、ふとしたきっかけから犯人らしき人物を見つけるが、それはユタのよく知る人物だった・・・。

 

この作品の見どころは、サーフィンシーン、スカイダイブシーン、潜入捜査官と犯罪者いう立場の駆け引きと最初から最後まで満載です。

約2時間の映画ですが、時間の経過を忘れるくらい引き込まれると思います。

男からみてもカッコいい、当時のキアヌとパトリック・スウェイジが役柄もあってグッドです。

もう25年前の作品ですが、いま見ても充分に面白い作品ではないでしょうか。

潜入捜査官と犯罪者の友情といえば、ポール・ウォーカーとヴィン・ディーゼルが主演の『ワイルド・スピード』もほぼ同じような構成です。

ある意味リメイク作品と言えるのかもしれません。ワイルドスピードも大好きな作品なので、そのうちレビューしてみたいと思います。

リメイク作品の『[X-ミッション』は、まだ予告しか見ていないのですが、確かに現代版リメイクのようですね。

ルーク・ブレイシー、エドガー・ラミレスという実力派俳優が演じています。

こちらもDVD&Blu-rayが発売され、配信でも観ることができます。