スポンサーリンク

鯖・サバ・さばな気分になったら『とろさば料理専門店 SABAR』へGO! 大阪梅田

2019-06-23

SABAR(サバー)阪急三番街店
SABAR(サバー)阪急三番街店

久しぶりにランチを外で食べることになったので、梅田でランチすることにしました。

鯖・サバ・さばな気分になったので、雑誌やテレビでとりあげられて気になっていたSABARに行くことにしました。

2017年4月2日にオープンのとろさば料理専門店 『SABAR 阪急三番街店』です。

大阪、梅田駅直結の三番街の飲食フロアに新しくできたこちらのお店。

ランチ時間は、買い物客やビジネスマンのランチで賑わっていました。

夜は居酒屋メニューになります。

ランチメニューは夕方4:00までいただくことができるので、ランチの時間を外しても大丈夫そうですね。

とろさば料理専門店のSABARは、2017年の6月現在は、東京・愛知・大阪・京都・兵庫・シンガポールに13店舗展開されています。

※2019年6月現在、さらに店舗は東北・中国地方にも増えており21店舗にまで増えています!

それぞれの店舗でしか味わえない、特別なメニューもあるそうです。

阪急三番街店では、ランチメニューとして

・究極の若サバ天ぷら定食 880円(税込)

・究極のとろさば漬け丼定食 980円(税込)

・究極のとろさば塩焼き定食 1,000円(税込)

・究極のとろさば寿司定食 1,280円(税込)

となっています。

店内は、鯖街道をイメージした和風の落ち着いた感じになっています。

席は囲炉裏方のカウンターがひとつとテーブル席が8席くらいです。

SAVBAR 阪急三番街店 店内の様子
SAVBAR 阪急三番街店 店内の様子

提灯が鯖街道の名所になっていますね。朽木、大原、八瀬などのルートの途中にある名所の名前の提灯のようです。

ちなみに・・・
鯖街道(さばかいどう)とは(Wikipedia)

さて、今回私は、せっかくランチを食べるのだからと究極のとろさば寿司定食 1,280円(税込)を頼みました。

オーダーをして、すぐにメニューが出てきました。

お寿司は、準備が出来ているのかもしれませんね。

究極のとろさば寿司定食 1,280円(税込)を
究極のとろさば寿司定食 1,280円(税込)

究極のとろさば寿司定食は3種の寿司が食べられます。

究極のとろさば寿司3種
究極のとろさば寿司3種

右手前は、京風とろさば寿司、左手前が炙りとろさば寿司、奥が焼き鯖寿司となっています。

メインのお寿司以外には、

おすましの中にもサバ。

サバの天ぷら

サバの和物

冷奴

という構成でした。

うーん、まさに鯖・サバ・さばづくし!

ちなみにさば寿司はお土産にハーフまたは1本で買って帰ることもできます。

居酒屋メニューも、なかなか気になるメニューがありましたよ。

お寿司も美味しかったのですが、刺し身や焼き物も食べたかったですねー。

こちらは、夜に食べに来るのが正解のようですね。

大阪には、梅田以外にも、福島、天満、南森町とキタに店舗展開されています。

また、さば寿司が気になる方は通販もされているので、公式サイトを覗いて見て下さいね!

鯖寿司専門店 鯖や公式サイト

 

住所大阪府大阪市北区芝田1丁目1−番3号 阪急三番街南館地下2階
電話050-3492-0079
営業時間11:00〜22:00(曜日によって、ブレイクタイムあり)
WEB SITE公式サイト
駐車場
禁煙・喫煙喫煙可(時間帯による)
Credit card