スポンサーリンク

付録と信じられない!『MonoMaster』 マッキントッシュ ロンドン 贅沢マルチ機能ケース!

2019-07-21

MONO Master 第3弾MonoMaxの大人版として刊行されている雑誌『MonoMaster』

11月25日に発売された第三弾の付録のクオリティがヤバいです!

付録は、マッキントッシュ ロンドン 贅沢マルチ機能ケースです。

付録 Mackintosh london 贅沢マルチ機能ケース

マッキントッシュ ロンドンはSNAYOが、英国を代表するアウターウェアブランド「マッキントッシュ」とライセンス契約して展開しているブランドです。

バーバリーのブラックレーベル、ブルーレーベルが終了した後に主力として展開されてます。

英国クラシックをベースに、マッキントッシュフィロソフィーよりワンランクアップしたブランドという感じでしょうか。

男女問わずコレクションラインは展開されていますので、ある意味このマルチケース女性でも全然使えちゃうデザインです!

まずは、そのデザインを見て下さい。

Mackintosh london贅沢マルチ機能ケース 外観

外観は、ブラウンの落ち着いたカラーです。ファスナーや留め金は金メッキされておりこちらが高級感をアップしています。

写真では、黒っぽく写っていますが、光の加減で色が変わります。

中を開くとこんな感じです。

Mackintosh london 贅沢マルチ機能ケース

マッキントッシュロンドンの象徴であるハウスチェックの裏地です。

スリットが2箇所、コインケース、カード入れが4箇所用意され、

パスポート、スマホ、ペン、紙幣、硬貨、カードなどが収納できます。

試しにスマホや充電ケーブル、カード、ボールペンを入れてみました。

Mackintosh london 贅沢マルチ機能ケース

スリットや札入れは思ったより余裕があり、厚手のものを入れても十分です。

さらに札入れの箇所は、下の写真をみていただくとわかるのですが、メッシュ地のしっかりとした作りになっており、お札が出し入れしやすい状態です。

Mackintosh london 贅沢マルチ機能ケース 札入れ裏地

コインケースもマチが広がり、小銭が多めになっても大丈夫そうです。

Mackintosh london 贅沢マルチ機能ケース コインケース

スリットには、RHODIAのメモ帳もキッチリ収まるデザインになっています。

詳細なイメージは、MonoMaxの公式サイトに掲載されています。

ケースのマチも十分有るため、ケーブルやメモ帳を挟んでもスマートに収納できそうです。

大きさの比較用に、普段使っている財布と大きさを比較してみました。

長サイフと比較

サイズ感の参考になったでしょうか?

いかがでしょうか?縫製に少し甘い部分はあるかと思いますが、そこは付録仕方がないかなと思います。

ただ、パッと見のクオリティはかなり高く付録とは信じられません。

MACKINTOSH LONDON ロゴ拡大

これはかなりお買い得な付録だと思いますよ!

これが980円(税込)で買えちゃうんです。

予備にもう1個買って保存しておこうかなーって思います。

メインの財布というよりは、ちょっとしたおでかけに持っていくのに適しているかなと思います。

旅行や、カバンを持っていくほどではないお出かけ時に活躍しそうですね!

ちなみに比較したポーターの長財布の記事はコチラ